今日からわくわく保育が始まりました。

今日からわくわく保育が始まりました。

夏期保育期間の8月まで、以上児クラスでは、わくわく保育となります。
まずは表を見て、どこのお部屋で何の遊びをしたいか考え、それぞれ好きなお部屋に行きます。
今日の遊びは、おもちゃ作り、しりとりシアター、小麦粉粘土、おばけ作り、積み木遊びです。何をして遊ぼうかな?
どこのお部屋も皆、楽しそうでした!

そしてお昼になると、わくわくレストランがオープンします。オープンの放送が入ると、子どもたちは食べたい時間にご飯を食べに行きます 。オープンと同時に食べに行き、食べ終わったらまた遊びに行く子、最後まで遊んでから食べに行く子など、それぞれです。

たくさん遊び、考え、楽しい園生活を過ごしてもらいたいですね。

↑Facebookのページでは、写真もご覧になれます。この記事をお届けした
とりやまこども園の公式Facebookページを
いいねして、この先の記事もチェックしよう!

園庭の花壇で見つけた卵が…

園庭の花壇で見つけた卵が…

1ヵ月程前に、園庭の花壇で直径1㎝位の白くてプニプニした卵を発見!
何の卵だかわからないものの、子どもたちは興味津々!図鑑で調べてみると…「カエルじゃない?」「ヘビだよ!」「トカゲじゃない?」「恐竜だよ!!!」など色々な意見が…。
きりん組のお部屋で飼育ケースに入れて大事に大事に見守ってきた結果、今日その正体が明らかに!!!

朝、いつものように登園してきた子どもが飼育ケースを覗いてみると、1匹は完全に孵っていて、2匹はまさに今、卵から出ようと頑張っている青く光った何かが!
「あっ!うまれた!!」
何の卵か予想したていた1つにトカゲという意見も出ていたので「やっぱりトカゲだぁ!」と皆で飼育ケースを取り囲んで大興奮でした!

↑Facebookのページでは、写真もご覧になれます。この記事をお届けした
とりやまこども園の公式Facebookページを
いいねして、この先の記事もチェックしよう!