子どもにとって、遊ぶ権利を奪われることは、学ぶ機会を奪われていることと同義なのかもしれませんね

子どもにとって、遊ぶ権利を奪われることは、学ぶ機会を奪われていることと同義なのかもしれませんね

…大人はどうしても「大人の都合」で動いてしまいがち…

子どもに関わるものとして、肝に命じたいところです

「あそびってあほみたい」?遊びを奪う保育所・幼稚園の重罪 (猪熊 弘子)
「おねがいゆるして・・・」3月2日、両親の虐待が原因で死亡した5歳の女の子が、両親にあてて書き残したメモは胸締め付けられるものだった。ジャーナリストの猪熊弘子さんは、その中で「あそぶってあほみたいなことやめる」という一節への衝撃を語る。子どもにとって「遊ぶ」ということは、 決して「あほみたいなこと」などではなく、子ども...
タイトルとURLをコピーしました