はしかに関する注意

写真は、本文最後にあるFacebookの文字をクリックして、Facebook内の公式ページでご覧になれます!

はしかに関する注意

お世話になります。とりやまこども園の保護者の皆様に、ご連絡いたします。

各種報道等でご存知のことと思いますが、国立感染症研究所によりますと、沖縄と愛知(名古屋)、埼玉などにおいて、はしか(麻しん)にかかった例が報告されており、GW中、さらに流行が拡大するのではないかと懸念が広がっています。

はしかについて、1歳時の1回目の予防接種、就学前後の2回目の予防接種を受けていれば、感染しても発症を抑えることができますが、まだ予防接種を受けていない子どもたちは、特に注意が必要です。

はしかは、空気感染によって感染が広がるため感染力がとても高く、手洗いやうがい、マスクでは防ぐことが困難で、予防接種が唯一の手段と言われています。また感染して発症するまでに、10日前後の潜伏期間があり、その間に他者にうつしてしまうということもあり、十分な注意が必要です。

もし流行している地域への旅行を計画している、該当地域に渡航経験のある方と面会するなど、感染のリスクがある場合は、十二分に留意していただきまして、園内での流行防止にご助力いただきますよう、お願い申し上げます。

以下は、追加情報です
厚生労働省HP 麻しんについて
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/measles/index.html

国立感染症研究所
麻しんの発生状況
https://www.niid.go.jp/niid/ja/id/222-disease-based/ma/measles/idsc/trend/575-measles-doko.html

NO IMAGE
↑Facebookのページでは、写真もご覧になれます。この記事をお届けした
とりやまこども園の公式Facebookページを
いいねして、この先の記事もチェックしよう!