キャリアアップ研修会申込み(障がい児保育)

保育士等キャリアアップ研修

障がい児保育分野

太田市保育園連絡協議会が主催する令和4年度保育士等キャリアアップ研修会、障がい児保育分野の申込みサイトです。

研修の概要

本研修会は、全日程対面にて開催されます。詳細、日程については、下記を御覧ください。

期 日

令和5年1月13日(金)、23日(月)、2月2日(木)

※ 対面での研修となります。状況によっては、オンラインまたは中止となる場合があります。
※ すべての日程に参加する必要があります。遅刻・欠席の場合、修了証は発行しませんのでご注意ください。

場所

太田市 浜町勤労会館
https://www.city.ota.gunma.jp/020sisetu/03bunka/kinroukaikan.html

研修内容・タイムスケジュール
 1月13日(1日目)
  • オリエンテーション
    受講についての確認
  • 障害児の発達の援助
    障害児保育に関する現状と課題 様々な障害の見方と支援
  • 障害児保育の環境
    障害のある子どもと保育者、他の子どもとのかかわり
    集団の中でどのように育むのか
  • 障害児保育の環境
    個々の発達を促す生活と遊びの環境
  • 障害児保育の環境
    多職種との連携
  • 障害児保育の実際
    保育現場の事例検討
 1月23日(2日目)
  • 障害のある子どもの理解
    障害者の権利と合理的配慮に関する理解
  • 障害のある子どもの理解
    多様な障害と基本的な理解
  • インクルーシブ保育の理念
    LGBTQの子どもへの配慮と隠れたカリキュラム
  • インクルーシブ保育の理念
    外国にルーツのある子どもへの配慮
  • インクルーシブ保育の理念
    多様な子どもたちへの対応と配慮
 2月2日(3日目)
  • 障害児保育の指導計画、記録及び評価 
    全体的な計画に基づく指導計画の作成、個別の指導計画の作成
  • 障害児保育の指導計画、記録及び評価
    個別の指導計画の作成、障害児保育の評価
  • 家族及び関連機関との連携
    保護者や家庭に対する理解と支援
  • 家族及び関連機関との連携
    地域の専門機関との連携と個別の支援計画
  • 家族及び関連機関との連携
    小学校との連携
  • 全体のまとめ

※ テキストの内容や順番と講義内容が、一部異なっている部分があります。ご承知おきください。

講師
1日目担当 帝京短期大学
准教授 五十嵐 元子
2日目担当 帝京平成大学
准教授  林 恵
3日目担当 むさしの発達支援センター
所長 森山 徹
参加費用

 会員園 無料
非会員園 1,000円
  ※ 参加に必要なテキストは各自で購入をお願いします。

使用するテキストは、こちら

障害児保育 | 中央法規出版
保育現場におけるリーダー的職員の育成に関する「保育士等キャリアアップ研修」のガイ...

専門書等を扱う大きめの書店の他、AmazonやRakuten等のネット書店でも購入できます。

対象者

保育士、保育教諭等
定員 40名

申し込み締め切り

12月9日(金)

主催

太田市保育園連絡協議会

参加申込は、こちらから

    この申込みによって得られた個人情報を、研修にかかる目的以外に、第三者に提供することはありません。
    申込みをされた時点で、個人情報の利用に関して同意を得られたこととさせていただきます。

    参加者一人に付き、一回ずつ申込を行ってください。

    メールアドレス

    必須

    こちらのメールアドレスに確認用の返信が送信されます。

    参加者基本情報

    必須氏名

    必須ふりがな

    必須所属園

    必須生年月日

    参加者住所等

    必須郵便番号7桁(ハイフンは不要)

    必須参加者住所
    都道府県

    必須市区町村以降の住所

    必須保育士登録番号(2桁 + 6桁)
    -

    群馬県以外の番号は、こちらを御覧ください
    https://www.mhlw.go.jp/topics/2007/07/dl/tp0727-1d.pdf

    ↑ 
    こちらをクリックして送信

    申し込みを送信後、登録したメールアドレスに申込内容が返信されます。アドレスの登録ミスや迷惑メール設定によっては、メールが届かない場合もあります。ご注意ください。
    「oota.hoiku.renraku@gmail.com」からのメールを受信できる設定をお願いいたします。

    タイトルとURLをコピーしました